ローザン由香里 実習記録がツラくない!看護過程が展開できる実習記録の書き方ガイド 効果と実際の結果

最近知ったんだけど、
ローザン由香里さんが発売した
実習記録がツラくない!看護過程が展開できる実習記録の書き方ガイド」が
ずいぶん評判になっているよね。

どの記録用紙に、何を書けばよいのか悩まずに分かる
看護過程、実習記録の書き方の、参考書テキストって言ってるけど
これって本当のことなの?

すっごく興味が出てきたんだよね!

⇒公式サイトの購入者の声を確認してみる

正直、授業を受けるより分かりやすく、
実習記録に必要な情報収集の仕方や視点がハッキリとし、
霧が晴れていくように理解が進みました(笑) 

何事にもルールやベースがあって、
それを受け持ち患者さんに合わせて応用し、
実施していけばいいのだと実感した人もいるんだとか。

事実なら試してみる価値ありだね。

コメントは受け付けていません。